小さな幸せ_その37

2023/2/6

先日、父のお誕生日プレゼントに脳トレや、大人の計算ドリルを送りました。

昨夜、父から
『いらんもん送ってこんでいい!そんなもんせん!』
と怒りの電話がありました。

そんな返事になるのは、何となく想像はしてましたけどね(笑)

でも、同梱したメッセージカードに、
お誕生日のお祝いと
あるメッセージも、添えときました(*^¬^*)

やっぱりね。

父は怒りながらも、そちらの方で気持ちがいっぱいの様子。

そのメッセージとは・・・

『2月中に帰るからね』

今の父にとって、1番の楽しみは、私が帰ってくること。

父は私が帰ってくる事が分かり、嬉しくてしかたないのです。

そんなに寂しいのなら、京都に引っ越してくれたらいいのに。

何回誘っても、首を横に振るばかり。

父は、昔から頑固でへんこで、
私や周りの説得に応じた事などほとんどありません。

数年前、介護認定を受けほしくて、主治医に相談して診断書を書いてもらい、認定の予約をしたのですが、
父が、どうしても認定を受けるのが嫌だといって、結局、申請を取り下げました。

去年、夫と高知に帰る予定していたら、
父に『やめとけ。帰ってこんでいい』と言われ

夫に悪いので、二人での帰省はやめました。

父は、いつも、夫の様子を聞いてきますし、夫の事は、とても気に入っているのにです。

夫も、父にお酒を送ってくれたり、色々気遣いをしてくれています。

それなのに、夫も一緒に帰省は、嫌だという。

訳が、わかりません(´-ω-`)

でも、それが父なのです。

今さら、変わってくれるはずはありません。

ムカつくけれど

今の私に出来ることは、そんな父を受け入れること。

父は父なりに考えがあるのだと

そう、自分に言い聞かせています。

昔は、とても仲の悪かった親子です。

そう、簡単に、仲良くなんかなれません。

でも最近は、何となく、少しだけ仲良くなれてる気がしますw

すこしでも、親孝行の為、できる限りの事はしていきたいと思います。

京都と高知。

もう少し近かったらいいのに。( ;∀;)

・・・・・・・・・・
日々の小さな幸せを拾い集めたら、幸せな人生につながっていくそうですよ。
毎日の『小さな幸せ』をこの日記に綴っていきたいと思います。
・・・・・・・・・・

今日あった小さな幸せ(。^。^。)

①朝からアポイント業務が重なった。
焦ったけれど、どれもスムーズに進んだ。

②アポイント先の対応者が、とても優しくて丁寧な方ばかりだった。
良かった。

③コピー機がおかしくなって、困っていたら、同僚があちこち触って直してくれた。

④先輩に追加の対応依頼をしたら、快く引き受けてくれた。

⑤父に電話した。
高齢者向けのお弁当を頼もうかと思うと言う。
去年、私が勧めた時は『いらん』と言ってたのに、心変わりしたようだ。
栄養バランスを考えてもとても良い。
父の口に合う味付けであることを願う(^人^)

1日が、あっという間に終わっていく。

日に日に、時の流れの早さを実感してる私です。

今日も1日お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました